地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2012年07月 のアーカイブ

2012年7月31日 12時25分27秒 (Tue)

ケータイ 水没

 昨日、ケータイが水没しました。1台のケータイを4年以上使用しているので、考え方によっては『エコ』ですね。

 水没は、まず助からないのですが、よくある応急処置をしてみました。ドライヤーであたためる、これはパワーが弱く、中の水分は飛びません。同じあたためるのであれば、
『太陽の熱』
です。これは強い。1時間程度直射でなく、風通しの良いところに置いて試しています。応急処置なので、多分、近い将来 (明日?) には、ダメになっているかもしれませんが、夏であれば、ドライヤーよりは太陽の熱。

 応急処置として行う方は、お試しを。ただし、風通しの良いところで行うことをお忘れにならないように。

2012年7月30日 14時33分20秒 (Mon)

花火大会

 夏祭り。この時期になると『花火の季節』といった感じがします。私も、数年前までは好きでした。・・・・、数年前までは。

 最近、教材をつくる関係上、化学の勉強をしているのですが、金属の炎色反応、あれを思い出してしまいました。花火は、炎色反応と密接に関わっていますからね。

 例えば、オレンジはカルシウム、紫はカリウム、緑は銅といった感じです。

 鮮紅色がストロンチウム、青紫がセシウム、化学変化は、どう反応されるか100%わからないところがあり、それが気になって、花火から離れました。多分大丈夫とは思います。でも多分なんですよ。

 理科は勉強すればするほど、かえって心配事が増えてしまう。だから、
『勉強するな』
ではなく、たくさん勉強をして、正しい知識を発見してもらいたいのです。上辺だけの勉強が、本当に危険です。

2012年7月28日 6時40分27秒 (Sat)

直線的発想?曲線的発想?

 勉強すると、大なり、小なり『暗記』は必要になります。私も研究しましたが、暗記0で勉強することはやはり不可能でした。ただ、この研究のおかげで、通常の人の暗記量の半分以下の暗記で、通常の人と堂々の実力が出せるようにはなりました。

 暗記について研究していくと、
@ 直線的な暗記
A 間接的な暗記
の2種類があることに気づき、多くの方の暗記が、
『@ 直線的な暗記』
であることを発見します。特に、日本人は多いです。

 直線的暗記かそうでないかを調べるには、
『パターン化されていない問題、結論のない問題』

『あえて常識、結論があるかのように』
出題し、解答させることで大まかにわかります。直線的な暗記をしている方が、
『まず、できない』
問題です。
 直線的に暗記をしてしまいますと、最小限の勉強で済ませようと考え、意味を考えず、試験で正解できる程度の答えをそのまま覚えてしまいます。つまり、この方法で暗記した方は、同じ問題であっても、出題傾向を少し変えれば、
『別のタイプの問題=見たことない問題=暗記していない=解けない』
という現象が起こるのです。こういった方法の勉強では、答えがない
『国際クラスの会議・交渉』
で成果をあげることはできません。これは、逆も成り立ちます。

 間接的に暗記すると、そのこと自体の暗記の習得には時間がかかるのが欠点です。直線的に暗記する人の2倍や3倍、内容によっては10倍以上にもなります。ところが、その内容を習得すれば、その内容と類似する内容も自然とマスターできているので、時間をかけた以上の結果が出せます。

 よく、『短時間で結果が出る』と謳うような塾の広告を見ますが、これははっきり言って『ナンセンス』。国際的な人間をつくろうとする意思が微塵にも感じられません。

 当教室では、この@とAを生徒にあわせて配合させることによって、
『その生徒さんに最も効率のよい学習プランを作成』
しています。機械的に判定しませんので、かなり繊細で、パターンは無限大です。
(これだけは、大手の塾に決して負けない技術です。)

 始めに『この研究のおかげで、通常の人の暗記量の半分以下の暗記で、通常の人と堂々の実力が出せるようにはなりました。』とありますが、その勉強法は、ここまで書いた内容と、間接的には同じですが、異なるものです。

 何でも『システム化』した時点で、直線的なものになってしまい、効果は徐々に薄れていきます。こういったものも『生き物』ですから。だからこそ、自分の勉強法だけは曲線的に勉強しないといけないのです。自分でつくった『生き物』の生体を調べるためには。

2012年7月24日 14時08分56秒 (Tue)

日本式英語学習

 皆さんは、英語をどのように学習していますか。学校の英語だけでしょうか、英会話学校に通っての勉強ですか、それとも何かの教材を使用? 留学? 何もしていない? など、いろいろな意見があるでしょう。私は、現在はある英語の学習教材を複数使用し勉強しています。

 では、英語を勉強している方へ質問です。
『何の為に英語を勉強していますか。』
 私は、将来、海外で生活するための準備として勉強しています。最低の英語ができれば生活できますから。

 日本人は、多くの時間をかけて英語の勉強をしているにもかかわらず、その割、英語ができる人が少ないようです。これは、

『英語が喋れる人ができる人』

と定義した場合です。ただ、

『学校の試験が出来る人は、英語が出来る。』

と定義すると、英語が出来る人が急に増加してしまうのです。

 学校の試験、受験の問題を考えて見ましょう。共通しているのは、
『対策を組めば、ある程度できてしまう。最悪、丸暗記で点が取れる。』
ということです。

 今の学生は『最小限の勉強はしても、最大限の勉強はしない』傾向があり、その流れが試験に出ているのだと思います。試験は、
『今の受験者を基準にして原則つくられている』
ので、勉強をしない学生が増えれば、それだけ難度や質を下げたり、同じ傾向の問題を出しざるを得ないのです。

 例えば、
She gave me this chocolate.
She gave this chocolate for me.
を比較してみましょう。良くある書き換えの問題です。ここで問題なのは、
『本当にほぼ同じ意味』
なのでしょうか。これをバレンタインデーで考えた場合、大きな違いが出ることに気づきます。
 一見、同じような意味でも、シチュエーションを変える事で、意味が大きく変わってしまうのです。これを単に、
『ほぼ同じ意味』
で指導してしまう指導者、で試験にしてしまうのは、どうでしょうか。これは、
『Come on.』
でもいえることです。どういう意味でしょうか。案外、日本人は使いこなすのが難しいと思います。イントネーションによって意味が変わる言葉は特に。

 最近、幼児用の英会話スクールが増えてきているようですが、果たして、どれだけの人が、
CAN YOU SPEAK ENGLISH?
に「YES」と答えられるのでしょうか。
DO YOU SPEAK ENGLISH?
に「YES」と答えるのとは、意味が異なりますから。私は、上はNO、下はYESですね。皆さんはどうですか。

2012年7月19日 11時59分03秒 (Thu)

高学歴のライン

 現在、費用さえあれば、大学へは誰でも行くことができる時代になりました。これから、大学の廃校等もあるだろうと予測できるので、ちょっと遠い将来には、大学の総定数は、落ち着くだろうと思います。

 ここで問題なのが、『誰でも入れる現代で、大学卒を高学歴というのか。』ということです。もちろん、学力が高くて大学へ行く人もいるでしょう。しかし、低学力の大学生。ここが問題です。
 本人は『大学を出た』というプライドがあります。しかし、企業はそういう学生は見抜けます。このギャップを本人が知ったとき、この人はどういう行動を起こすのでしょうか。学歴を捨てて、地道に生きますか。これができるくらいなら、はじめから大学へは行かないと思います。尚、この中には、『大学で就職関係なく勉強をしたい』という方は抜いています。あくまでも、『就職の為に進学した学生』を基準に書いています。

 大学に入る事は、昔から比べると簡単な時代になりました。だからこそ、大学卒を高学歴とは言えなくなっているのではないでしょうか。高学歴とは、大学院卒になっているのかもしれません。現に、大学卒を高学歴のグループに入れていない国もあります。


ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カテゴリー