地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

病気

2017年7月10日 19時56分07秒 (Mon)

医療費の申請など・・

医療や福祉や・・いろんな制度があって難しいですよね〜。
何度やっても覚えられない手続きとかいっぱいです(笑)

小児慢性疾患のも・・・最初は頑張って申請していましたが、結局マル乳が使えるし、なんといっても書類をそろえるのがむちゃくちゃめんどくさいので、挫折して更新のときにあきらめた(笑)また今後なんらかでメリットがあるかも・・ってときに再度申請しようかと思います。

そしてめんどくさいので、医療費の領収書がたまっていて、そろそろ役所に持っていかなくちゃです。
同じ県内だと、マル乳の保険証が使えて医療費がかからないのですが・・他県で診療をうけると、一旦支払をして、領収書をもってあとから役所に申請にいかなくてはですshock
健康保健分の3割負担分については一旦自分で払う感じ。あとからその分を申請すると戻ってきます。
うちはメインの病院が他県なので、結構めんどくさい・・
その都度行こうと思ってても、また次にいったときのまでついでに持っていこう・・なんて思っているとたまってしまいます(笑)

処方箋に関しては、県外の病院で処方されたものでも、院外処方で、県内の薬局で出してもらうと、マル乳が使えるので一旦自己負担することはなし。

申請すれば無事に、もどってくるけど、すぐではなくて何カ月後かに振り込まれる・・。
何がなんだかよくわからなくなります(笑)

そして、マル乳で、医療費負担がないのですが、年末調整のときには、病院への交通費とかも加算できるようなので、領収書なり明細なりを・・コピーとっておいて、病院にいったよって証明のためにもっていなくてはならないです。
医療費の年末調整は・・たとえば消毒薬とか、ばんそうこうとか、ガーゼとか・・・ドラッグストアで購入した分も含まれるようなのでちゃんと領収書とっておかなくちゃです。

でも・・医療費控除って10万〜なのでマル乳が使えている限りは・・意外にそこまでためるのは難しいかも。試してみる価値はありますが。
家族全員分なので、私も皆の分をちまちまと一応ためています。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

2016年10月17日 18時37分45秒 (Mon)

急な体調不良

とらままですnote
今日はとらさん、朝発作を起こしまして、保育園をお休みしました。
私も仕事に行けず、急なお休みをいただくことに。まいった。
こういう時に困りますねぇ。それでも、以前にくらべると格段に丈夫にはなりましたが。
一応病児保育をしてくれるというベビーシッターにも登録はしています。
今日は急すぎてあきらめました。
体調もちょっと微妙だし、発作のあとでもあったから
昼寝もたっぷり。でしたが、ちょっとした刺激でピクピクthunderやら、力入ったりがすごくてゆっくりは眠れていない様子。どうしたのかな、たまたまかな。
次回の神経の外来は来月の予定。様子見て落ち着けばいいし、あんまり続くようだったら動画持って早めに受診しようかなって感じです。
動画は便利!
てんかんの発作、学校や園で理解がなかなか得られないところも多いと聞きます。
幸いうちの子が通っている園はいいかんじ、かな。
理解が広がっていくといいなぁheart04
明日は整形と泌尿器の受診です。今のとこ、若干体調微妙だけど熱もないし、無事行けそう。
病院スケジュール調整も大変ですよね。うちもだけど、複数の診療科や複数の病院にかかっている方も多いと思います。伝言ゲームみたいになっちゃうbleah
特に、間あいて受診したときとか、どこまで話していたかわからなくなっちゃいます、笑
事前に考えとかなくちゃね

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

2016年9月4日 13時58分24秒 (Sun)

伝染性軟属腫

とらままですheart04
先日からとらの脇のところにぽつって触れるものが・・
どうやら水いぼ(伝染性軟属腫)ぽいです。
img_20160904-141825.jpg
小児に多くて、ひろがって増えて行く場合もあるようなのでちょっと要注意。
あまり増えたりするようだと治療した方がいいみたいです。
接触感染で、プールなどでの感染が多いようで、
昔は登園禁止、プール禁止などの措置がとられていましたが
そのへんは平成11年に法律の改正で原則としてプール禁止する必要はなし
となったそうです。
治療については・・経過観察をするのか、積極的にとるものか
ケースバイケース(&ドクターによっても若干違う)ようです。

さて、これは、脇のところで、肌が触れ合う場所ではあるので、増えてしまうリスクはあるから・・様子みて、もしかしたら皮膚科デビューをしてきます。

ネットで見つけたこのページ、水いぼについて&治療について、わかりやすく書いてありました・・。

さてさて。お仕事は・・この間ブログにアップした指示書のことでやりとりしているクリニックさん、どうにもわからんちん??で、間に保健師さん、役所の方、もともとの病院の退院支援担当の方も入れてやっています。先週中にすっきりしたかったのですが、連絡がなかなかつかなかったりして、週明けに持ち越し。明日戦わねばぁ〜〜(笑)
ママもベビちゃんも訪問をまっていてくれるし、必要とされているならば行かなくてはならないと思うのですが・・医師の指示なしには私たちも動けないので、快く理解していただけるといいんですけどね〜・・・。


QRコード
携帯用QRコード

cocottoの輪スタッフの日常

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031