地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2010年07月 のアーカイブ

2010年7月29日 17時27分12秒 (Thu)

ウルフWR-1 TAMIYA 1/20 を作る 【5】

ウルフはサスペンションが目立つ位置にあるので、コイル部分を削り取り、真鍮線で作り直しました。
数年前までは、あまりやらなかった事も、モデラー達のレベルがアップするにつれ、目も肥えて、あれこれ気になる箇所を放置できなくなってきています。
どんどん手直しする場所が増え、昔より出来映えも良くなったが、それ以上に時間が掛かってしまうのが、悩みの種です。

2010年7月15日 1時09分52秒 (Thu)

ウルフWR-1 TAMIYA 1/20 を作る 【4】

塗装が終わりデカールを貼り終えたとこです。
ウルフのダークブルーは赤みの全くない紺色です。
手持ちの塗料は、紫がかった紺色だったので、混色に少々苦労しました。
ゴールド部分は、デカールか塗装にするか迷いましたが、カルトグラフ社製のデカールは、色も良かったのでデカールを選択しました。
これからクリアーを吹いていくのですが、いつもの様にラッカークリアーで塗装をして、この色で鏡面までもっていくのは大変なので、ウレタンクリアーで仕上げてみようと思います。

2010年7月12日 1時51分45秒 (Mon)

ウルフWR-1 TAMIYA 1/20 を作る 【3】

普通に組み立てると、フロントノーズ吸気口部の合わせ目がでてしまい、綺麗ではないので、シャーシーのリップ部分を切り取り、接着してパテで仕上げました。
これからウルフブルーで塗装します。

2010年7月8日 22時19分12秒 (Thu)

ウルフWR-1 TAMIYA 1/20 を作る 【2】

はじめは、いつもの様にボディーからです。
全体にペーパーをかけ、ヒケや押し出しピンの跡をパテで修正しました。
ノーズの先端部がボッテリした感じだったのでパテを盛り、シャープに削り込みました。

2010年7月6日 18時22分35秒 (Tue)

ウルフWR-1 TAMIYA 1/20 を作る 【1】

タミヤのウルフWR-1は、1978年にモーター走行とディスプレイ専用とが作り分けられるキットとして¥1000で発売されました。
今回、制作するのは数年前に¥2000で再販された物です。
キットの基本内容は当時と同じですが、ディスプレイ専用となり、デカールがカルトグラフ社製になっています。


プロフィール画像
ハンドルネーム
【K】
性別
男性
血液型
AB
プラモデル歴
四十年以上
初めて作った作品
五歳ぐらいの頃、駄菓子屋で買った戦車(部品点数5〜6点)
得意な加工
塗装の鏡面仕上げ
好きなレーシングカー
ポルシェ917K

Kのブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

最近のコメント

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数