地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2010年06月 のアーカイブ

2010年6月28日 15時18分44秒 (Mon)

6月28日通常稽古 柏校舎武道館

6月28日(月)の稽古日誌は2年 遠山が担当させて頂きます。

●準備体操
 
●ミット蹴り
・前回し蹴り
・後ろ回し蹴り

〓マット蹴り

〓蹴りの稼働域を増やす為のストレッチ

〓ミット蹴り(各自、出来る限り高く蹴る)

〓転技

〓個人法形

反省
本日は虞コーチがお越しくださいました。有り難うございました。
本日は大会の翌日だったので、軽めの稽古内容でした。
蹴りの練習では、上体を起こす、軸足を回す、次に練技に行けるように蹴りを出す。等の事を意識して行いました。特に自分は姿勢を崩してしまいがちなので、注意して行いたいです。

法形では、え字立ちの広さと卍蹴り、抜き手の前を特に注意して行いました。

城西大会が近いので、頑張りましょう。

2010年6月21日 23時45分08秒 (Mon)

6月21日(月) 通常稽古 柏校舎武道館

6月21日(月)の稽古日誌は、二年鈴木が担当させて頂きます。


●準備体操/ストレッチ


●運身の稽古
・伸身ジャンプ
・伸身ジャンプ捻り
・抱え込みジャンプ
・抱え込みジャンプ捻り
・ジャンプが入った運技(運体二段蹴り/運体飛燕突き等)
・構えから前転
・構えから二の足をいれて前転
・後転
・側転
・倒立/倒立前転
・ハンドスプリング
・転技

 後転の後の起き上がりが遅くなってしまうので、着眼を素早く行うようにする(素早く前を見る)。


●個人法形の練習
(上級生と二人組みになって)
・通し練習
・お互いにアドバイスをしながら各自練習
・通し練習

[アドバイスを頂いた点(変陰の法形)]
・貫手のキレ
・竜捻立ちを低く
・竜捻立ちと貫手のタイミングを同時にする
・前半の左右の竜捻立ちの後の振り返りを素早く行う
・技を行った後の原態復帰の構えを低く
・最後の連技では一つ一つを極める


●転技の練習
(各自展開競技で使用する転技の練習)


●応変の練習
(相対を組んで)
・回し蹴りに対して、応変(号令に合わせて)
・回し蹴りに対して、先の先で変体旋状蹴り(号令に合わせて)
・変体旋状蹴りに対して、後の先で技
・変体旋状蹴りに対して、後の先で技(交足から)
・回し蹴りに対して、先の先で技(号令に合わせて)
・回し蹴りに対して、後の先で技(号令に合わせて)


●当て練習(お互いに運足をしながら)


●実戦練習
(ハーフコート/オールコート)


●展開練習



<反省>
 本日の稽古には、林 元先輩と虞コーチがお越し下さり、現役の指導にあたって頂きました。お忙しい中お越し下さり、ありがとうございました。

 本日の稽古では、初めて展開競技の練習に参加する事が出来ました。
展開競技では、周りの動きについていく事だけで精一杯で、自分の動きの一つ一つが乱雑になってしまいました。
今後の課題としては、一つ一つの動きを完璧に覚え、主役である小矢島先輩の動きと周りの動きに対応出来るようにする事だと思いました。


以上で、6月21日(月)の稽古日誌を終了致します。

2010年6月19日 0時58分01秒 (Sat)

6月19日 通常稽古 九段校舎体育館

6月19日(土)の稽古日誌は2年 遠山が担当させて頂きます。
●ランニング/準備体操  
●運身
伸身ジャンプ
伸身ジャンプ捻り
抱え込みジャンプ
抱え込みジャンプ捻り
前転
後転 
側転
倒立前転 
ハンドスプリング 
ロンダート

〓泊先輩を除く上級生→展開の練習

一年と泊先輩→上段の攻防の練習

〓個人法形の練習

〓個人法形の通し稽古

〓級位と泊先輩のみ大会形式で実戦

反省
本日は、奥山監督、西先輩がお越し下さいました。お忙しいなか来て頂き、有り難うございました。
本日は奥山監督ご指導の元、展開の練習を多めに練習しました。
本日が初めての展開の練習だったので、自分の動きを確認しつつ、練習を行いました。
展開では、技の制御が出来ていないと他の人に怪我をさせてしまうので、技のスピードはなるべく落とさずに制御する事が大切だと思いました。
また技と技の繋ぎに無駄な動きが入ると、タイミングが遅れてしまうので、そこも注意して行いたいです。
実戦では、前から指摘されていた事ですが、自分は運足を止めて技を出す癖と、相手を待ってしまう癖があるので大会まで時間がないですが、少しでも改善したいと思いました。

以上で6月19日の稽古日誌を終了致します。

2010年6月18日 23時01分01秒 (Fri)

6月18日(金) 通常稽古 九段校舎体育館

6月18日(金)の稽古日誌は一年 栗原が担当させて頂きます。

●アップ(ミット蹴り)
・回し蹴り
・躰道の技(前方に蹴る技)

回し蹴りは、抱え込みをしっかりと行い、下から蹴らないようにする。
また、軸足を返す際は、踵で返さずに、虎趾で返すようにする。

●ストレッチ

●スローキック
・回し蹴り
・後ろ回し蹴り
・角度をつけた後ろ回し蹴り

後ろ回し蹴りも、回し蹴りと同様に抱え込みを意識する。

●ミット蹴り
・後ろ回し蹴り連続10本(最後は飛び旋)
・卍蹴り、旋状蹴り、半月当て(各自応用して行う)

半月当ては伏敵を素早く行い、腰を浮かさないようにする。
また、どの技を行うにしても、原態復帰を素早く行う。

●ストレッチ

反省
本日は、虞コーチがお越しになり、ご指導いただきました。お忙しい中ありがとうございました。

自分は、本日の稽古で行ったスローキックを通して、自分の鍛錬の足りなさを痛感しました。
これからは、家でのスローキックの時間を伸ばし、足を高く上げられるようにしたいと思います。
また、怪我であまり動けない影響で、体力が落ちてしまっているように感じるので、筋トレを続けて行うなど、対策を練りたいと思います。

以上で6月18日(金)の稽古日誌を終了致します。

2010年6月15日 14時41分01秒 (Tue)

九段校舎体育館

6月12日の部誌は、二年宮田 拓也が書かせて頂きます。

<稽古内容>

・準備体操

・アップ
伸身ジャンプ
伸身ジャンプ捻り
抱え込みジャンプ
抱え込みジャンプ捻り
前転突き
後転
側転
倒立
ハンドスプリング
ロンダート

・基本技〈定線で行いました〉
構えの差し替え〈短吸長吐〉〈短吸短吐〉
旋体直状突き
旋体直上突き二連
運体蹴り突き
変体海老蹴り
上級生は捻技
下級生は、法形の連技

全体的に前転突きを行う際の顔面カバーが出来ていないので次からの稽古で、意識していきたいです。

また、もっと原態を意識して行えると良いと思います。
原態をゆっくり行うと、相手に狙われてしまうので、原態までが技という意識で行いたいです。

・法形の練習

各自で練習を15分行い、続いて通し練を行いました。

・知的攻防の練習

全体的に変体卍蹴り、捻体半月当ての二つに頼ってしまうので上技など、もっと考えながら行いたいと思います。

・女子は団体法形の練習、男子は引き続き知的連動連帯攻防の練習

[反省]

今回の基本技は、定線で行ったのですが、線の意識がまだ甘かったと思います。
線上に技が出せていない、出せても極めがなく、ブレた技になってしまっているので、もっと線上に技を出す事を意識して行いたいと思います。

以上で、部誌を終わらせて頂きます。



プロフィール画像
名前
びぷすた
びぷすたって何?
神です。
我が敬愛してやまないI先生より神を名乗ることを許されました。
何神ですか?
愛を振りまく祟り神です。
モットーは?
息を吐くように嘘をつく。
好きな言葉は?
他人に厳しく自分に甘く。
好きな曲は?
Q.いまどこ?
A.地球ん中。

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード