地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

稽古日誌

2010年8月26日 20時13分10秒 (Thu)

8月25日(水) 通常稽古 柏校舎武道館

8月25日(水) の稽古を小矢島が担当します。

・アップ

・準備体操

・スロ−キック
前蹴り(左右)
回し蹴り(左右)

・運身
伸身ジャンプ
伸身ジャンプ捻り
抱え込みジャンプ
抱え込みジャンプ捻り
前転
後転 
側転
倒立前転
倒立歩行 
ハンドスプリング
ロンダート
後方の上級転技

・基本技(定線)
二の足
退足
二の足→旋体直状突き
二の足→運体蹴り突き
二の足→変体海老蹴り
捻体足絡み

・審査練
審査の通し

各自法形練

各自攻防練

審査の通し


【反省】
最近基本技を定線で行うことが多いです。
線を意識して技を施すために行っているのは各自理解しているかと思いますが、それができるようになることで何がどうよくなるのかも理解できると練習効率が上がります。
審査練では今回本番と同じ形式で行いましたが、時と場合によって形式が変わることもあります。臨機応変に対応できるようにしましょう。
審査まで練習があと一回しかありません。直せる部分は限られてきますが、決して妥協することのないように。 


2010年8月20日 14時54分32秒 (Fri)

8月20日( 金) 通常稽古 柏校舎武道館

8月20日(金)の稽古日誌は1年 柿沼が担当させて頂きます。 ●当て蹴り ●準備体操 ●基本技 払い突き(分解) 払い突き(全力10本) 相対を組んで え字突き え字突き(原体復帰意識) え字突き(原体復帰→卍蹴り) え字突き(原体復帰→卍蹴り→旋体突き) え字突き(原体復帰→卍蹴り→運体突き) え字突き(原体復帰→卍蹴り→飛燕突き) まず始めにえ字突き1つをとってもこれだけの練習が出来るということに驚きました。 最初はえ字突きにさえ不慣れだったのですが、稽古を行うにつれだんだんと安定してきて、卍蹴りはあまり得意ではないのですが、本日は調子良く決まり、自分としてはある程度満足のいく稽古になりました。 ●1年生 上段の攻防 2年生 下段の攻防 4年生 指導 ●ストレッチ <反省> 本日の稽古は虞コーチがお越しになりました。 お忙しい中ありがとうございました。 本日の稽古は普段行っている稽古とは一味違ったものに感じました。 新たなことを行ったので、各自反省するところはいくつもあるかと思いますが、自分個人としてはまだまだ卍蹴りやその他の技も未熟なので、技を1つ1つきちんと行えるように努力したいと思います。 以上で8月20日(金)の稽古日誌を終了します。

2010年8月18日 0時46分24秒 (Wed)

8月18日(水)合同稽古 千葉工業大学武道館

8月18日(水)の稽古日誌は一年 栗原が担当させて頂きます。

●運足実戦


●準備運動/ストレッチ


●運身
・前蹴り
・横蹴り
・伸身ジャンプ
・伸身ジャンプ捻り
・抱え込みジャンプ
・抱え込みジャンプ捻り
・前転
・後転
・側転
・倒立前転
・倒立歩行
・運身からの技


●基本技(定線)
・二の足
・退足
・旋体直状突き
・運体蹴り突き
・変体海老蹴り
・捻体半月当て

自分は二の足・退足で上半身から動く癖が付いてしまっているので、腰を前に持って行く意識で行いたいです。
また、旋体直状突きでは、え字が狭くならないように大きく前に進みたいと思います。


●攻防
色帯→審査で使う攻防
黒帯→色帯の指導


●法形

旋体の法形では、海老蹴りが連技の決めとなる技なので、え字の状態からの海老蹴りを集中的に練習していきたいと思います。


●実戦
・運足実戦(1/4コート)
・通常実戦(ハーフコート)
・黒帯同士の通常実戦(オールコート)


●細かく足を動かす練習/細かく足を動かし合図で卍蹴り


●突き・蹴りの練習
・肩を出した突き
・通常の突き
・前蹴り


●整理体操


反省
本日は、千葉工業大学躰道部と合同稽古を行いました。本日はありがとうございました。

攻防の練習では、初めて他大の方と合わせることができました。
攻防を合わせてみて、自分が受け手の時に、慌ててしまい、うまく調和が取れていませんでした。
今後は、どんな相手でもすぐに調和を取れるように、意識して行いたいです。


以上で8月18日(水)の稽古日誌を終了致します。

2010年8月6日 16時22分32秒 (Fri)

8月6日通常稽古 柏校舎武道館

8月6日(金)の稽古日誌は2年 三枝が担当させて頂きます。


●準備体操

●運身
伸身ジャンプ
伸身ジャンプ捻り
抱え込みジャンプ 
抱え込みジャンプ捻り
前転
飛び込み前転
後転
側転
倒立
ハンドスプリング
ロンダート
 
●転技
・ゴムの下をくぐる
前転
後転
・ゴムの上を跳ぶ
飛び込み前転


●基本技
構えの差し替え(短吸長吐、短吸短吐)
四方帆立(短吸長吐、短吸短吐)
旋体直状突き
旋体回状蹴り(相対を組んで)
運体え字突き
運体蹴り突き

旋体回状蹴りの蹴りを出す際の顔面カバーと引き拳が甘くなりやすい為、意識して練習を行いたいと思います。
運体は前への移動を意識し、え字が狭くならないように気をつけたいと思います。
●ミット蹴り(角に追い詰めてから技を出す。)
2組に分かれて練習
〈泊先輩、佐久間先輩〉
変体卍蹴りから旋の技
〈宮田、三枝、栗原〉
変体旋状蹴りから変体卍蹴り

相手を誘導する運足をもっと出来るように考えたいと思います。連技の練習になると、1つ目の技が疎かになりやすい為、初めの技からしっかり出せるようにしたいです。

●攻防
1年生は上段の攻防
2年生は下段の攻防

旋からの飛び込み前転をもっとスムーズに出来るようにしたいです。
運足が全て同じスピードでやっていたので緩急を意識して、練習したいと思います。
●筋トレ

〈反省〉
本日の稽古には、虞コーチがお越しになりました。
お忙しい中ありがとうございました。

1、2年生は攻防で使う技、の練習を攻防の練習ではなく基本技やその他の練習で意識して、攻防の練習では流れをスムーズに出来るといいと思います。

以上で8月6日の稽古日誌を終了します。

2010年8月4日 12時27分47秒 (Wed)

8月4日(水) 通常稽古 於柏校舎武道館

8月4日(水)の稽古日誌は、4年佐久間が担当させて頂きます。

●アップ
個法を各自一度通す

●準備体操,ストレッチ

●基本技
・構えの差し替え
→手技の親指の締めが足りないので、意識して締める
・四方帆立
→差し替えの際の足の引き付けが甘い(特に左右)
・旋体直状突き
→極めが甘い
・運体え字突き
→足甲踏跌が甘い
・変体卍蹴り
→体を横に倒し過ぎる
・捻体半月当て
→目標があまり定まっていない
・構えの差し替え

●運身練
・伸身ジャンプ
・伸身ジャンプ(捻り)
→体を締め、軸をまとめる
・抱え込みジャンプ
→前傾にならない
・抱え込みジャンプ(捻り)
→跳び旋状蹴りの際は上体を起こす
・構えからの前転
→重心をしっかりと落とす
・構えからの後転
→内弦(特に膝)をしっかりと締める
・構えからの側転(左右)
→重心をしっかりと前に移動させる
・倒立歩行,倒立前転
→肩の上に腰を載せる
・ハンドスプリング
→膝を曲げず遠心力を生み出す
・ロンダート
→振り上げた足をしっかり揃える

●転技練
各自練習したい転技、運身を練習
佐久間:バク転
→着眼が早すぎるので、腕を上まで振り上げたと同時に着眼をし、体を反らせて回る
腕が少し広い
上体と膝が前に出るので、なるべく出さない


●上級生:実戦練
栗原:基本の見直し
・コートの角から行い、攻める側は相手を追い詰めながら片方に誘導し、卍蹴りを追って当てる
→如何に相手と調和を取り、上手く誘導するか
進路を塞ぐだけではなく、しっかりと追い詰める
しっかりと卍蹴りの重心を移動させ、間合いを詰める

・同様に行うが、攻める側は卍蹴りを当てた後に更に追いかけ、旋体直状突き又は回状蹴りを当てる
→卍蹴りの原態復帰を素早くする
卍蹴りを蹴った後の蹴り足は前方に降ろし、次の連技の間合いを詰めやすくする
相手から目を離さない

●下級生:審査で用いる攻防練
泊:法形練
佐久間:実戦練


<反省>
当日の稽古は林 元先輩、虞コーチ、西先輩がいらっしゃいました。
お忙しいなかご足労下さり、ありがとうございました。

個人の反省と致しましては、もっと頭を使って躰道しなければならないと痛感致しました。
ただ意識するだけではなく、こうしたらより相手を追い詰められる、相手に技を当てられる、そしてどうやったら技が上手くなるなどといった事をもっとよく考え、上達につなげていきたいと思います。
また、技の正確性がとても低く、大振りになってしまうので、もっと技の形や着眼を意識し、どうやったら改善出来るのかをよく考えていきたいと思います。

部活全体と致しましては、欠席者が多く、暑さのせいもあり元気がなく、あまり声も出ていないように感じられます。
先輩方もおっしゃっていましたが、こういう時だからこそもっと声を出し、部活全体の士気を高めていきましょう。
また、欠席者を含め体調不良者が多いようです。
冷房を使い過ぎない、冷たいものを摂取し過ぎないといった夏バテ予防はもとより、睡眠等の休息はしっかり取り、体調管理に十分気をつけていきましょう。
また体調が悪いときはあまり無理せず申し出て、見学や給水しましょう。
自分の体調は自分しか分かりません。
無理し過ぎない程度に無理しつつ、休むとなったらしっかり休んで下さい。
中途半端にやるのが一番よくありません。


以上、8月4日(水)の稽古日誌とさせて頂きます。


プロフィール画像
名前
びぷすた
びぷすたって何?
神です。
我が敬愛してやまないI先生より神を名乗ることを許されました。
何神ですか?
愛を振りまく祟り神です。
モットーは?
息を吐くように嘘をつく。
好きな言葉は?
他人に厳しく自分に甘く。
好きな曲は?
Q.いまどこ?
A.地球ん中。

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード