地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

観戦日記

2017年9月24日 0時00分00秒 (Sun)

NAHA BATTLE FESTA 2017

今年も国際通りにある那覇市ぶんかテンブス館ホールで行われました
「NAHA BATTLE FESTA 2017」

今回は藤田ミノル選手と大日本プロレスから県出身の佐久田俊行選手をゲストに迎えての全4試合。

4試合それぞれが全くアジの違うバリエーションで飽きない。
いや、観客を飽きさせない試合ばかり。
思い返してみても全試合すごかったなぁと、プロレスファンとして素直に思える大会でした。

第1試合では地元沖縄を出て大日本プロレスに飛び込んだ佐久田選手と、地元山口を出て琉球ドラゴンに飛び込んだシークヮーサー☆Z選手の境遇の似た者同士の若いファイトある熱血試合。

第2試合では琉王次期挑戦者の美ら海セイバー選手に激しく向かっていく首里ジョー選手。
メインと言ってもおかしくない目まぐるしくも展開の予測できない激しく熱い試合。

セミファイナルではMAD DOG CLUBとそのMDCに強い対抗意識を燃やすウルトラソーキ選手とティーダヒート選手。
この日1番の大きな騒めきが起きた。
これからの団体の試合の行方をも変えていくかもしれないティーダヒート選手のMDC加入。
子供のファンが多いティーダ選手のMDC加入は子供達にとって衝撃はとても大きいようで
「ティーダやめてー!」
というチビっ子の声が今でも忘れない。

最後はポークたま子選手のひと声がキッカケで決まったメインイベント。
安定の内容と安定の面白さと安定の試合展開と安定のハプニング。

みんな大好きスーパーマンタロウ選手がいて、そのマンタロウ選手を最高に面白く活かしてくれるハイビスカスみぃ選手とグルクンマスク選手がいて。
それに対抗するマンタロウ選手に勝つ気満々のポークたま子選手にたま子選手大好き藤田ミノル選手となぜか巻き込まれた感のヒージャー・キッドマン選手がいて。
もう選手の名前を聞いただけで楽しみでゾクゾクするじゃないですか!
そして今回の試合ではマンタロウ選手にも負けず劣らずたま子選手の面白さが際立ちました。
その選手の楽しさ面白さが見える味わえる試合というのは、やっぱりそれを活かしてくれる選手がいるかいないかでも変わってきますね。
それを含めてメインの6人タッグマッチは最高に面白く楽しく、そしてなぜか幸せな気持ちにさせてくれる素敵な試合でした。

そして大会の〆の挨拶はみんな大好きマンタロウ選手。
観客だけじゃなく他の選手のみなさんも会場にいる全員が自然と笑顔になるという時間。
そこにいるだけで幸せ感をもらえるというか、周りを自然と笑顔にしてしまうという天性の持ち主なのでしょうね。

そしてみんな思うのです。
「マンタロウ、帰ってこないかなぁ」

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

プロフィール

琉ドラ女子部
沖縄に拠点おく琉球ドラゴンプロレスリングを熱く熱く応援しています。
私達、琉ドラ女子部です!
アキ
琉球ドラゴンプロレスは、元気が貰えるビタミン剤!!
ストレス解消&癒しはプロレス観戦!!
Twitter→@aki1832
ユキ
強くてかわいいハイビスカスみぃちゃんが大好き♪
琉球ドラゴンプロレスを全国に広めるぞ〜!!
Twitter→@yuki_ritoma
よっしぃ
琉球ドラゴンの楽しい試合と熱い闘い、そしてグルクンマスク選手の熱い想いに惚れてます。
部長やってます♪
Twitter→@yoyosshiii1

観戦日記

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数