地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

BLOG

2017年9月3日 3時57分43秒 (Sun)

マジカルミライ2017 9月1日[金] その2 ライブ

・・・てなわけで、ライブです!
(先に「マジカルミライ2017 9月1日[金] その1」の記事を読んでね)

img_20170903-040354.jpg
今年もSS席で観覧できました☆

今回のマジカルミライは3日間5公演あるんですが、1日ごとにほんの少し曲目が変わるかも・・・!というエキサイティングな知らせが。できれば5公演全部見たかったなぁ。全部SS席で。

img_20170903-040738.jpg
座席から。去年とほぼ同じような位置でした。

img_20170903-041048.jpg
まだ少し時間があったので「みくちゃ」で遊んでみました。

で、いよいよ開演!!!
以下が初日のセトリになります。
※曲名をクリックすると楽曲の動画ページが開きます。

1 みんなみくみくにしてあげる♪
2 ストリーミングハート
3 エイリアンエイリアン
4 Singularity
5 ヒビカセ
6 ツギハギスタッカート
7 スイートマジック
8 脱法ロック
9 ドクター=ファンクビート
10 忘却心中
11 どりーみんチュチュ
12 Birthday
13 サイハテ
14 メランコリック
15 右肩の蝶
16 リモコン
17 ダブルラリアット
18 nyanyanyanya(メンバー紹介)
19 気まぐれメルシィ
20 Today the future
21 なりすましゲンガー
22 Shake it!
23 メルト
  
アンコール
24 砂の惑星

25 39みゅーじっく!
26 Hand in Hand
27 DECORATOR

アンコール2
28 ハジメテノオト 


☆以下、ライブで特に印象に残った曲を取り上げて紹介します☆

1 みんなみくみくにしてあげる♪
オープニングにこの曲が来ました!今聞いても新鮮。みくみくにしてください。
振り付けはおなじみの。

3 エイリアンエイリアン
今ライブのエキセントリック系を担う楽曲で、アルバムにも収録されてました。
ユーモラスなミクの振り付けが楽しい。

4 Singularity
挨拶の後の最初の一曲。コンテスト受賞曲。しっかりと歌いこなしてくれました。アルバム収録曲

6 ツギハギスタッカート
これもアルバム収録曲。ノーマルバージョンではないミクさんの最初のステージ。メロディーラインの美しいこの曲を歌ったのは「ピチカート」。素足に白いドレスの「絶対領域」のない珍しいミクさん。可憐さがにじみ出てました。スキャットの前の軽い咳払いも丁寧に表現されてました。

9 ドクター=ファンクビート
KAITOは今年もこの曲で勝負。おやっ、でもステージは去年とちょっと違う・・・MEIKOとレンがバックで共演!同じ曲でも微妙に演出を変えてきてくれる、制作サイドの情熱を感じます。

11 どりーみんチュチュ
ルカの一発目は去年も披露されたこの曲!これも去年とは演出が異なり、ミクとリンちゃんが曲に合わせた衣装で一緒に可愛らしく踊ってくれます!楽曲のキュートさ倍増!!

12 Birthday
しっとりバラードのアルバム収録曲。一つのキラ星とともに華麗にステップを踏むミクさんは息をのむ美しさ。背後のアニメーションもよかった。

13 サイハテ
10周年ということで往年の名曲が少なからず演奏されることは覚悟していたが、やはり来たかコレ!
古参ファンに根強い人気を持つ楽曲。歌ってくれたのは制服姿が眩しい「サイハテミク」。

14 メランコリック
これも名曲ながら、マジカルミライのステージでは初めて披露される曲。リンちゃんの可愛さ爆発。

17 ダブルラリアット
アルバム収録曲。これもマジカルミライのステージでは初めて披露される曲。振り付けはそれ以前のライブと同じだったと思う。ルカが回って回って回って回ります!合せてペンライト回しました。

19 気まぐれメルシィ
メンバー紹介の後は今年も八王子Pの曲!もしかして定番になりつつあるのか?PVでおなじみのプリンセスなミクさんが元気にハジケます。

23 メルト
ラストはこの曲!!変わらぬパワーを持ってます。歴史を感じました。銀テープも貫禄!

24 砂の惑星
アンコール一曲目は今回のテーマソング!さ、さらに・・・メインビジュアルで登場!!!!!
このブログでも少し前に書いたんですが、メインビジュアルがステージに登場したのはマジカルミライ2013のみで、それ以来ずっとステージで今年限りのミクに会いたかったものだから、鼻血出そうになりました。歌まで歌ってくれるのは今回が初めて。
「砂の惑星」のPVのミクがクールだったので、ミスマッチになるかと思いきや、これが目茶苦茶カッコいい!!!振り付けも表情もシビレまくり。
今ライブで、というかミクのライブ史で一番記憶に残るステージになりました☆
感無量。

25 39みゅーじっく!
そして去年のテーマソング!アンコール曲にも関わらず、この曲で会場のボルテージは最高潮に。スゴイ曲だと思う。

27 DECORATOR
アルバム収録曲。未来の息吹を感じる曲です。
曲の終盤で、ボカロメンバーが勢ぞろい!!!ラストはみんなで決めポーズのまま、写真が消えていくように・・・グッとくるものがありました。

28 ハジメテノオト
最後の最後の曲。マジカルミライ2015でもあった演出。
大きな声で合唱しました。

「また明日も会おうね!」と言ってミクさんは舞台から姿を消します。
「いぇーい!」と返しつつも「うぅ、明日は会えないけど、BRで何度でも会いに行くぜ」と誓うのでした。

総じて賑やかでゴージャスな演出が目立ったマジカルミライ2017。
10周年に相応しいライブだったと思います。

<追記>
私はミクのファンになってから8年ほどですが、10周年の今年まで本当に「あっという間」という印象でした。ミク誕生以前の大学時代から取り組んでいた研究テーマ(アートとフィクションに関するもの)に深く関連していたこともあって(※1)か、ミクのことは旧来の親友のように感じてきました。打ち込んだ自分の歌を歌ってくれた時の感動は今でも覚えています。
私は初音ミクは創作文化であるとともに「創発文化」でもあると考えています。どの時代の文化にも創発性はあるのですが、誰か特定の個人の意図ではなく、電脳時代を生きる世代の同時発生的な意思ないし欲求を如実に反映できたのが「ボーカロイド」だったと思います。だから「あっという間」に、まるで当然のごとくに、今日ここにたくさんの人々の支持を得ているのではないでしょうか。
10年の月日の中には様々な人々の好意や努力、苦悩があったと思いますが、それが楽しい企画やライブに結実しているのは本当に素晴らしいことです。
ミクさん、本当にありがとう。そしてこれからもよろしく。「あっという間」に20周年、50周年を迎えてください!

※1 このテーマに関連して最初興味を持ったのは、デーモン・アルバーンによるイギリスのアニメーション・ロックバンド「ゴリラズ」だった。

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
tana
性別
男性
自己紹介
はじめまして。tana(ターナ)と申します。フルートをメロディーにした楽曲、ボーカロイドを用いた楽曲を中心に創作活動に励んでいます。
セッションメンバーを随時募集中。ピアノ、ベース、ドラム、民族楽器大歓迎。
好きなアーティスト
エリック・ドルフィー、ビル・エヴァンス、ロバート・ワイアット、プリンス、マデオン、バッハ、ベートーヴェン等。

BLOG

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数