地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

DISCOGRAPHY

DISCOGRAPHY
※ジャケット写真をクリックしていただくと、Amazon内の各商品ページが開きます。
 
<SINGLE>
ONE TWO LOVE
発売日:2014年2月1日
価格:150円(税込、Amazon)、200円(税込、iTunes)
 
 
 
 
 
<配信内容>
1.ONE TWO LOVE
  
<解説>

「いつでも、この恋だけ生命を連れてきた・・・」 tana feat. 初音ミクの配信シングル第2弾は、初々しい、キラキラ輝くラブ・ソング。

自信作ですが、やや変則的な楽曲です。「MY GIRL」や「無題の歌」とは対照的に、シンセ・サウンドを主体にしました。エレキ・ギターの音を入れるべきか大分悩んだんですが、ほかに代わりになる音もなかったので、ソロも含めて積極的に用いました。

 
 
<SINGLE>
無題の歌
発売日:2013年12月1日
価格:150円(税込、Amazon)、200円(税込、iTunes)
 
 
 
 
 
<配信内容>
1.無題の歌
 
<解説>
配信によるシングル第2弾は、tana feat. 初音ミク名義のシングル第2弾!90年代のオルタナを彷彿とさせる、やや懐かしくもアツイロック・チューンです。この曲では、歌い手と聴き手の二人の初音ミクのシンクロがテーマになっています。ニコニコ動画、You Tubeにて動画も放映中。
 
  
<SINGLE>

GRAY THOUGHTFUL CLOUD

発売日:2013年11月1日
価格:150円(税込)


 

 
 
<配信内容>
1.GRAY THOUGHTFUL CLOUD
 
<解説>
配信によるシングル第一弾。テクノ・アンビエントアレンジのインストゥルメンタルです。メロディーはフルートですが、主題は背後でループするハープだったりします。幼少期に見た情景を時々夢に見ることがあるんですが、そうした夢を見た後では、世界がどれだけ自分にとって新鮮なものだったのかを痛感します。そして今だからこそ、そうした新鮮な世界を作品に表現できるものだと思って作った作品です。
 

<SINGLE>

MY GIRL

発売日:2012年4月8日
価格:840円(税込)

 

 
 
 
<CD収録内容>
1. MY GIRL
2.健全な陶酔
3.ANOTHER HEAVEN

<解説>
・MY GIRL
機材を一新してから取り組んだ最初の楽曲です。編成はヴォーカル、ピアノ、リズム・ギター、リード・ギター、ベース、ドラム。ライブハウスで歌っている初音ミクをイメージして、シンプルなバンドサウンドにこだわりました。
 
・健全な陶酔
初期衝動が過ぎ去った後もロックし続ける理由を歌った曲です。ロックとは何かは人それぞれですが。ダンスホールで歌う初音ミクをイメージしました。私が作る曲の中では珍しいト長調の曲です。
 
・ANOTHER HEAVEN
「天国」という言葉の意味を追求した歌です。結果、プロメテウス的な意志を持つ歌詞になりました。でも歌詞は後付けで、純粋にメロディーを堪能してもらいたい曲です。
 
 
<SINGLE>
はるかなる想い
発売日:2011年4月1日
価格:840円(税込)





<CD収録内容>
1. はるかなる想い
2. 君へ
3. はるかなる想い (初音ミク ver.)
4. 君へ (初音ミク ver.)
5. はるかなる想い (piano ver.)

<解説>
・はるかなる想い
この曲は、メロディーと詞が同時に生まれた曲です。だから、もしかしたらオリジナル ver.よりも初音ミク ver.の方が説得力があるかもしれません(ちなみに、ジャケットの女の子は初音ミクではありません)。いわゆる「Dメロ」を含む、いかにもポップ・ソングな作りにもなっていますし。メロディーと詞の完成度については自分でも満足しているのですが、生音であるフルートと初音ミクの声以外の音については迫力不足だと感じました。特にエレキ・ギターの音は情けない・・・。この点については、クリプトン社から優れた音源ソフトがたくさん発売されているのを最近知ったので、今後買い揃えながら、自分の思い通りのサウンドが創れるように環境を整えていきたいと思っています。

・君へ
実を言うと、非常に昔の曲です。「はるかなる想い」とは10歳以上年齢差があるかも・・・?今回改めて編曲し直し、さらに詞も、ほんの僅かではありますが修正しました。結果、序破急型のわかりやすい曲になりました。重要なのはアコースティック・ギターの音なのですが、うーん、ギリギリ合格点かな・・・。「はるかなる想い」という曲と相性抜群だと思ったのでカップリングに選んだ次第です。シングル1枚(全5曲)を通じて統一感のある世界を創れたとは思っています。


<SINGLE>
BELIEVE IN
発売日:2010年6月1日
価格:840円(税込)





<CD収録内容>
1. BELIEVE IN
2. BELIEVE IN (trance ver.)
3. BELIEVE IN (j-rock ver.)
4. THE CALL OF THE SEA

<解説>
 高校生の頃に作った曲です。だからジャケットも女子高生を起用しました(笑)。十代の頃の、(恐怖とともにある)希望に溢れた気持ちが表現されています。もともとは、当時組んでいたバンドのために書いた曲で、詞も存在していましたが、今回改めてフルートをメロディーとしてアレンジし直しました。初夏にぴったりの、爽やかなポップ・ナンバーです。
 カップリング曲(#4)は、タイトル通り海をイメージしてアレンジしたものです。この曲で苦労したのはコード進行です。メロディーが、コード進行によってまったく違う表情を呈するものだったからです。海がその背景によってまったく違う景色を呈するのと同じです。雄大なイメージの朝の海にするか、神秘的なイメージの夜の海にするか悩みましたが、結果としてどちらのイメージも含んだものになりました。この曲ではヴィブラートを多用しており、波間に揺れる気持ちを表現しています。
 
 
<SINGLE>
ANOTHER HEAVEN
発売日:2010年3月1日
価格:840円(税込)





<CD収録内容>
1. ANOTHER HEAVEN
2. ANOTHER HEAVEN (techno ver.)
3. ANOTHER HEAVEN (jazz ver.)

<解説>
 「天国」という言葉の解釈には様々ありますが、私がここで言いたい「天国」とは、今ここにある、自分自身の生存している現実世界のことです。もっと突き詰めて言うと、自分の心の中にある天国のことかもしれません。『新約聖書』という書物の中で、イエス様が遊んでいる子どもたちを見て弟子たちにこう言いました。「見よ、このような者たちこそこの世界の所有者なのだ」・・・この世界を天国にするも地獄にするも、根本的には人間の心次第なのでしょう。私はキリスト教徒ではないのですが。
 楽曲(オリジナル・バージョン)は、イントロからエンディングまでストリングスが用いられており、フルートと相性のいいハープがメロディーと呼応しています。ちなみにジャケットは、フランスの画家アンリ・ルソーの代表作のひとつである『夢』をモチーフにして描いてくれと、イラストレーターのFUKUSHIMA氏に依頼して描いてもらったものです。
 
 
<SINGLE>
IN THE MIDDLE OF THE NIGHT
発売日:2010年1月1日
価格:840円(税込)





<CD収録内容>
1. IN THE MIDDLE OF THE NIGHT
2. IN THE MIDDLE OF THE NIGHT (orchestra ver.)
3. IN THE MIDDLE OF THE NIGHT (ballad ver.)
4. IN THE MIDDLE OF THE NIGHT (piano& bass ver.)
5. IN THE MIDDLE OF THE NIGHT (eurobeat ver.)

<解説>
記念すべきインディーズ・デビューシングルです!タイトル通り、真夜中に思い浮かんだメロディーを、そのイメージに忠実にアレンジしました。ビルが立ち並ぶ都会の眠らない夜ではなく、一面に田園風景が広がるなか、明るく輝く月だけが存在感を放っている・・・そんな情景のイメージを持っています。もちろん、それはオリジナル・バージョン(#1)のことで、ほかのバージョンはそれぞれにまったく異なる情景が喚起されると思います。
 
 
 

プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
tana
性別
男性
自己紹介
はじめまして。tana(ターナ)と申します。フルートをメロディーにした楽曲、ボーカロイドを用いた楽曲を中心に創作活動に励んでいます。
セッションメンバーを随時募集中。ピアノ、ベース、ドラム、民族楽器大歓迎。
好きなアーティスト
エリック・ドルフィー、ビル・エヴァンス、ロバート・ワイアット、プリンス、マデオン、バッハ、ベートーヴェン等。

BLOG

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数